ED治療薬バイアグラの危険性!高い効果がある薬はそれだけ副作用リスクを伴う

MENU

【PR】EDが原因で別れることに!?

バイアグラに安易に頼ることは危険!副作用リスクがあることを理解する

バイアグラはED治療薬として日本で最初に認可されたものであり、バイアグラに馴染みの深い方も非常に多いです。

 

米国ファイザー社から1998年に発売され、日本では1999年に認可された薬ですが、その後は新薬としてレビトラやシアリスと登場していく事になります。

 

世界中で親しまれてきて、多くの国で安全性が高いED治療薬として認められてきた経緯があるものの、使い方や購入ルートによっては副作用リスクがありますから、慎重に扱う事が必要です。

 

バイアグラは副作用として顔が火照ったり、腹痛、胃痛、動悸や胸焼けといった症状が出る可能性があり、バイアグラを服用する事によって陰茎海綿体に血流増加して勃起を促す事になりますが、EDでも無い方が服用すれば萎えずに立ちっぱなしになる事もあります。

 

痛みを伴う勃起継続があったり、そうした継続勃起によりその後勃起機能が無くなってしまう等のリスクがありますから、使い方には注意が必要です。

 

少し疲れた日に立ちが悪くなったから気楽に使うというものではなく、医師の診察を受けてEDである事を認められた上で処方してもらう事が安全と言えるでしょう。

 

バイアグラは性交渉を行う1時間前程度に服用し、即効性が高くて持続時間も5時間前後となり、25mg1錠で1300円、50mg1錠で1500円辺りが相場となります。

 

その後出たレビトラやシアリスもそれぞれ継続時間が長くなったり、バイアグラとは違った売りがあるものですが、バイアグラは高い普及率を誇るED治療薬です。

 

必ず定められた容量と用法で活用して、医師の指導のもとで利用する事が望ましく、最近ではバイアグラのジェネリック薬品を安価で輸入して使うという方も増えています。

 

こうした輸入品は自己責任であり、粗悪品を掴めば命に対してリスクが生じる事もありますし、購入先は信用出来る所を選択する事が必要です。

 

精力剤サプリメントを利用した経験がある方が、サプリ効果が低いからED治療薬に移行するという流れはよくありますが、サプリの場合は栄養補助食品的なものであり、ED治療薬は薬品で副作用リスクもあり即効性もあるものになります。

 

即効性と高い効果があると言う事は、それだけ副作用リスクも伴うという事であり、精力剤サプリの延長線と考えて使う事が無いようにしたいものでしょう。

 

多少勃起力が低下した程度でバイアグラに安易に頼る事は危険であり、正しい方法で利用する事でリスク回避が可能ですから、安全な使い方でバイアグラと付き合っていく事が望ましいです。

関連ページ

中国産精力サプリが危険な3つの理由
少しくらいリスクがあっても良いからと、精力増強サプリやED治療薬を中国から輸入する場合に大きなリスクがあることを知っておきましょう。大気汚染が激しい中国では何が使われているかわかりませんし、最悪死のキケンすらあるのです。中国産サプリが危険な理由を解説します。
クラチャイダムの効果と副作用
クラチャイダムは近年、マカの有効成分を越える含有量を含むことで精力増強や疲労回復に効果があるといわれている素材です。ただ、国内ではクラチャイダムはサプリメントとして利用することがほとんどなので薬ではないため副作用の心配はありません。クラチャイダムの効果と副作用ついて解説しています。
勃起不全は誰でも成り得る!ムスコはどんどん確実に衰えている
私はED・勃起不全ではない!と思いたい男性はとても多いと思います。わたしもそうではないと思いたかった。ですが、男性は年を重ねることで確実に男性機能が低下してくるのです。なので、EDとしっかりと向き合いどのように改善するのかと意識を変えて取り組むことが最もED改善への近道になるのです。
男性機能は加齢とともに悪化し勃ちにくくなる?EDを改善するには?
男性のペニスは年を取るごとに確実に機能が衰え、機能は悪化する一方です。ではEDを改善するには何をすればいいのか?こちらにEDを改善できる方法を2つ解説していますので、自分に合った改善方法をしっかりと理解することから始めましょう。
2種類あるEDとその仕組みについて
一言でEDと言っても、大きく分けると2種類のEDがあることをご存じだったでしょうか。こちらには男性がどのような状況でどのようなEDになるのかを解説しています。EDの方もそうでない方もEDの仕組みについて知っておきましょう。
様々タイプのある器質性EDと心因性ED
ED・勃起不全には様々なタイプのEDがあり大きく分けて器質性EDと心因性EDが存在しています。こちらには、さらに細かく分けた器質性EDと心因性EDについて解説します。
ED治療薬の効果と副作用について
ED治療薬で勃起不全を改善できると聞くけど、実際効果はあるのか。副作用はないのか。と誰でも気になるところです。こちらにはED治療薬の効果や副作用、他にも治療薬に頼らずに勃起力を改善する方法について書いています。
30代ED予備軍が急増中!ムスコの硬さでEDをチェック!
勃起不全なんてまだまだ先の話。と思っている30代40代の方にEDが急増中!自分はEDでないと思っている人に読んでほしい。EDチェックでED早期発見・早期改善が重要です。
EDはただ勃起不全なだけでなく動脈硬化の可能性がある
現在勃起障害(ED)の患者数は1150万人以上にもなり、50代なら2人に1人はEDになっている可能性が高いです。そこで、ただEDだから勃起が出来ないだけと思われがちですが、実は大きな病気になっているリスクがあることをしっかりと覚えておきましょう。動脈硬化の可能性についてさらに詳しく解説します。
ED治療薬の正しい知識とその効果
今では有名になったバイアグラと言えば知っている人は多いと思います。これらのお薬はED治療薬(PDE5阻害薬)と呼ばれています。ED治療薬の正しい知識を知ることで安全安心してED改善に取り組みましょう。ED治療薬についてさらに詳しく解説します。